siduka@tearoom

アクセスカウンタ

zoom RSS mixiやめました。

<<   作成日時 : 2011/04/03 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

【拡散希望】あなたの身を守るために」について

ミクシィやめました。

いきなり辞めたので何人かの友人から心配され、本当に申し訳ないです。

すみません・・・

特別理由は無いので私は大丈夫です。

と言いつつ、正直少し話すと震災直後から誰かの心配をしたり、連日流れるニュース報道だったりで少し気が病んでいたのと、(これはみんなそうだと思うし、自分だけではないので申し訳ないとしか言いようがないのですが)

やっぱりどこか就職という道を選ばなかった自分がびびっていて

それを認めたことが多分けっこう私にはショックで

地に足のつかない事を言っていたり

自分のプライドの高さだったり

いろんなことが嫌になってて、そういう自分を見せないことがせめてもの私の恥の捨て方で、

自分のぎりぎりのプライドでした。

「好き勝手やってんじゃん」

その通りです。

今まで誰かの期待に応える人生を生きてきて、

高校もまぁまぁ進学校で成績もその中ではトップクラスだったし、
学校の先生からも親からも信頼があったし期待もあって、
それに応えるのも自分で納得してて
むしろそういう自分が好きだったし、負けず嫌いだからそうできない自分は多分あんまり好きじゃなかった。
大学もそれなりに有名なところに入って、それにけっこう満足してる自分もいたし

つまりはいっつも安全圏にいたかったんだな〜と。

でも、就職しても自分はダメになるし、3年以内には辞めるんあだろうなとこころのどこかで思いながら就活をしていて、全然前向きじゃないけど
だけど、就職が決まらない自分に焦りもあって、

まあでも、今思えばやる気のなさがどっかにあったんだから落ちて当たり前だよねって思います。

放浪癖もだいぶあるし、
飽きやすい性格だし、
プライド高いし、

自分でも困ったものです。

でも、それをどうにかできるのも自分しかいないんだよね〜
あーーー、めんどい

でも一番多分辛かったのは親、というか家族の期待に応えられない自分。

社会的にno status なのはもう自分では全然いいんだけど、

今まで誰の期待に一番応えたかったかって、きっと親。

親に認めてもらえることを多分一番求めてきたんだろうね。


まあ、そんな感じです。

鬱な日記申し訳ないです。


あと、4月半ばに札幌に引っ越します。

一度実家に帰ってお金貯めて、気持ち充電してそしたら海外行くつもりです。

海外にはどんな形で行くかはわかりません。
もっかい考え直してどういった形が一番ベストなのか考えて決めようと思います。

2,3年海外に住んでもいいかな〜とも思ってます。

そしてもうちょい地に足のついたことを言える人間になれるように頑張ります。

関東で仲良くして下さった方ありがとうございました。
札幌に来る際は是非ご連絡下さい。
美味しいラーメン屋さん連れてきます(笑)

ではでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
sapporo
「mixiやめました。」について ...続きを見る
siduka@tearoom
2011/06/07 16:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
mixiやめました。 siduka@tearoom/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる